「マクハリ・ターン」で失格になった唯一の日本人パイロット、室屋義秀選手(2015年5月、関 賢太郎撮影)。乗りものニュース

室屋義秀らエアレース選手を苦しめた魔物「マクハリ・ターン」

ざっくり言うと

  • 「レッドブル・エアレース」が16、17日に日本で初めて開催された
  • 「マクハリ・ターン」とも呼ばれた2度の180度旋回に選手は苦しめられた
  • 視界喪失や失神に耐えながら、制限Gに近づける繊細な操縦が要求される

ランキング

x