『魔法騎士レイアース』など創作集団CLAMPの作品を電子配信開始

写真拡大

©CLAMP/講談社

株式会社講談社と、株式会社パイロテクニストは、2011年10月13日(木)より創作集団 CLAMPの電子コミックの配信を開始した。

今回配信開始するのは『魔法騎士レイアース』『カードキャプターさくら』の2タイトル。いずれもアニメ化、ゲーム化など大規模なメディアミックス展開が行われたCLAMPの代表作。

今後、講談社から出版されたその他のCLAMPコミック作品についてもすべて電子化し、配信。今回の配信に当たっては「紙ではなく、ディスプレイ上で楽しむ」という電子版ならではの特性を生かしたファイル製作を行っている。

たとえば紙の本では、紙を綴じる関係上、どうしても左右ページのつなぎ目で画が途切れてしまうが、電子版ではCLAMPの美しい見開き画を、一枚のつながった絵として楽しむことができる。

これにより、電子版ならではの見せ方、出版社製作ならではの高クオリティなファイルで、CLAMP作品を鑑賞することができる。まずはPC・スマートフォン向けの書店で配信し、フィーチャーフォン向けの配信も順次開始する。




■配信電子書店(配信開始日は、書店によって異なる)

◆PC・スマートフォン:
・講談社デジタルコミックストア 10月13日配信
http://comic.bitway.ne.jp/cp/kc/top.html
・eBookJapan(運営:株式会社イーブックイニシアティブジャパン)10月14日配信
http://www.ebookjapan.jp/
・honto(運営:株式会社トゥ・ディファクト)10月配信予定
http://hon-to.jp/・LISMO Book Store(運営:KDDI 株式会社)11月4日配信
http://book.lismo.jp/
ほか各書店

■今後のリリース予定タイトル

『魔法騎士レイアース2』
『CLOVER』
『ちょびっツ』
『ツバサ-RESERVoirCHRoNiCLE- 』
『xxxHOLiC』

■創作集団 CLAMPとは

いがらし寒月、大川七瀬、猫井 椿、もこなの女性4名からなる創作集団。
1989年『聖伝』でデビュー。以降、『東京BABYLON』『X』『魔法騎士レイ
アース』『カードキャプターさくら』『ANGELIC LAYER』『ちょびっツ』
『ツバサ-RESERVoirCHRoNiCLE-』『xxxHOLiC』などを発表する。
現在『GATE 7』(「ジャンプスクエア」集英社刊)を連載中。
2011年11月から角川書店「ヤングエース12月号」にて、『合法ドラッグ』
新シリーズ『ドラッグ&ドロップ』の連載開始予定。
コミック作品のほか、イラスト、挿絵、装丁、脚本、エッセイといった方面
でも活動中。

【記事:猫またぎ】


▼外部リンク

ホーム|講談社コミックプラス
■関連記事
(ネタバレ注意)アニメ「僕は友達が少ない」第2話、ゲームという名の戦場
ジェイアイエヌ、人気アニメ「ONE PIECE」とのコラボメガネ&サングラス第3弾を発売
【おやつ】明治、噛むとぽかぽか温まるガム「キシリッシュ ぽかぽかリラックスゆずジンジャー」など発売
【イメージングスクエア】美少女キャラクターによる禁忌の舞いが恐怖と話題
【ネットトレンド】沖縄に移住したミュージシャンが街中で口論!? 発端は「福島産だった」の一言