MEGUMI

写真拡大

 女優、タレントのMEGUMIが、バンタン渋谷美容学院大学部の名誉学院長に就任した。4月10日に行われた開校イベントでは「10代の女性へ 自分のやりたいことを形にしていく大切な3つのこと」をテーマに45分間の初授業を行った。

【写真】離婚後「完全に吹っ切れてる」MEGUMIが下着広告で披露した大胆露出

 授業後の囲み取材で肩書について問われると「MEGUMIをやらせていただいています」と答え、“肩書MEGMI”を公言した。海外での仕事などにも興味があるという。

急に美容家代表みたいになって…なんで?

 最近のMEGUMIといえばタレント業の傍ら、石川県金沢市でのパンケーキカフェの経営や、映画・映像プロデューサー業など多方面で活躍している。今回の教育者デビューもその一つなのかもしれない。だが、突然の“キャラ変”にネット上では戸惑いの声もある。

《なんか違うかも》
《美のイメージないわ》
《最近急に何なん?感》
《急に美容家代表みたいになって…なんで?》
《突然の良い女美容キャラについていけない》
《昔ただのズバズバいうグラビアアイドルだったのにお世辞にも美容関係でチヤホヤされる人ではなかった 》
《本当に突然だよねビックリした。ほんで離婚するし。前のMEGUMIのキャラの方が好きだったな》
MEGUMI割と好きだったけど、急にどうしたって感じ。何か違うよね》

最近は“イイ女”路線

 MEGUMIは、グラビアアイドルとしてデビュー。2000年代には、持ち前のサバサバとしたキャラクターとトーク力を活かし多数のバラエティ番組に出演し人気タレントとなった。MEGUMIの現在について、芸能プロダクション関係者は語る。

「彼女は2008年7月にDragon Ashの降谷建志と結婚し1子をもうけます。しばらくは芸能活動をセーブしていましたが、23年12月に離婚を発表。そのあたりから露出が再び増えてゆきました。結婚前まではバラエティ番組で活躍するバラドルのイメージだったため、最近の“イイ女”路線のキャラ変にとまどいを覚える人が少なくないのでしょう」

 ネット上では《MEGUMIは好きだから、あんまり変な方向に行ってほしくないなぁ。女優やバラエティーでのMEGUMIは好き》といった意見が聞かれた。さらに、離婚後の露出増に関しては《なんか壮大な離婚ビジネスというか、周到に用意されてた感がある》といった声も。

 もともとの知名度、好感度は高かっただけに、MEGUMIの“キャラ変”新路線がどのように受け入れられるかは気になるところだ。