5月デビュー『Aぇ!group』のウラで元メンバー福本大晴「声明発表タイミング」の“したたかさ”

写真拡大 (全2枚)

《今回の出来事は、すべて私に原因があります》

元『Aぇ! group』福本大晴とみられる人物がXのアカウントを立ち上げ注目が集まっている。

《福本大晴です。ファンの皆さま、関係者の皆さま》

というポストには直筆の文章とみられる画像が添付されている。

《本来であれば、以前の事務所を退所するきっかけとなった出来事について、直接私の口から、ファンの皆さま、関係者の皆さまに対し、お詫びし、説明差し上げるべきだと思います。

しかし、当該関係者の方々のプライバシーの観点とご意向により、具体的な説明は控えさせていただきます。申し訳ありません》

謝罪し、自分に非があることを認めている。

福本は大阪府堺市出身の関西ジュニアで旧ジャニーズ事務所のSMILE-UP.に所属していた。関西の長寿朝番組である『おはよう朝日です』(朝日放送、関西ローカル)で月曜コメンテーターを務めたり、お笑いコンビ『ハイヒール』が司会を務める『あさパラS』(読売テレビ、関西ローカル)に出演したりとテレビの露出もそれなりにあった。

しかし去年12月30日に“コンプライアンス違反”という理由でSMILE-UP.はマネージメント契約の解除を発表。将来有望な若手アイドルは番組も降板に追い込まれ、急転直下で芸能界から姿を消したのだ。

「“コンプライアンス”とは“法令を遵守する”という意味ですから、何らかの違反を犯したのでしょう。福本さんは24歳のため、飲酒や喫煙問題ではないはず。

声明の中に“当該関係者の方々のプライバシーの観点とご意向”とあることから、自分一人でやったことではなく“誰かを巻き込んでしまった”可能性は高い。SNSなどでは知人や恋人とのトラブルではないかという憶測を呼んでいますね」(ワイドショー関係者)

福本は芸能活動に関しては言及していない。旧ジャニーズという後ろ盾を失ったが、すでにファンも多いため活動再開を喜ぶ声はネット上などで多い。

Xではポスト後すぐに「福本大晴」がトレンド入り。しかしXで「福本大晴」と検索してみると

《福本大晴、復帰するらしいけどほんと? 本人か定かじゃないので、はっきりさせて欲しい! 契約解除になった大晴くんが復帰となれば、それは嬉しいけど…》

という同一内容のポストが無数に見つかる。インプレゾンビによる投稿か、もしくは何者かがトレンド入りさせるために工作している可能性もぬぐい切れないが……。

復帰を心待ちにするファンがいる一方、『Aぇ! group』のデビューを5月15日に控え、このタイミングで投稿したことに不快感を示すファンも多い。それでも、あえてXでコメントを出した背景には、彼なりの計算があるのかもしれない。

「“コンプラ違反”のレッテルを貼られて姿を消したにもかかわらず、あえて謝罪文を発表した。もしこれが本人でアカウントまで作って発表したとなれば、芸能界で再び活動する可能性は高い。

ジュニアとはいえ、熱心なファンがたくさんついているので、ライブやファンミーティングなどをすれば、食うに困らないくらいの稼ぎにはなる。しかも、『Aぇ! group』がデビューすることで、当然ながら福本にも注目が集まるワケですから、彼にとっては、したたかに計算したうえでの復帰スケジュールではないですかね……」(スポーツ紙芸能デスク)

旧ジャニーズの人たちも次々と独立し、ソロで活動していける時代になってきた。福本が芸能界でどう生き残っていくかは、これからの頑張りにかかっているようだ――。