沢尻エリカ被告に懲役1年6カ月、執行猶予3年の有罪判決 違法薬物所持

ざっくり言うと

  • 合成麻薬を所持したとして、麻薬取締法違反の罪に問われた沢尻エリカ被告
  • 6日に開かれた公判で、懲役1年6月、執行猶予3年の判決を言い渡された
  • 検察側は再犯の恐れが高いとし、弁護側は治療継続で再犯は防げると主張した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x