ドコモ、「ギガホ」「ギガライト」でAmazon プライムが1年分無料に。既存ユーザーも対象

NTTドコモは、アマゾンジャパンと連携し、新プラン「ギガホ」の契約者にAmazon プライム会員権を1年分無料で提供すると発表しました。キャンペーン申し込み用のWebサイトは、12月1日9時に公開されます。

また、スタート当初限定のキャンペーンとして、段階制プラン「ギガライト」の契約者もAmazon プライム 1年無料特典を受けられます。すでにギガホ・ギガライトを利用しているユーザーも対象となります。

Amazon プライム会員は動画見放題ビデオ「プライム・ビデオ」や、電子書籍読み放題の「prime reading」、Amazon.co.jpのお急ぎ便無料や限定セールといった特典を利用できる会員制サービス。通常の月額料金は500円(年間契約で4900円)となっています。

なお、キャンペーンの無料期間の終了後は自動更新で課金されます。更新を希望しない場合は、Amazonの会員ページから解約手続きが必要となります。

ギガホ向けのキャンペーンは終了時期未定。ギガライト向けのキャンペーンも終了時期は示されていませんが「当面の間」と紹介されています。

■Amazonでd払いを使うと5%還元


今回のキャンペーンの対象ユーザーに対し、ドコモのスマホ決済「d払い」では、Amazonで購入額100円ごとに5%還元するキャンペーンも実施します。上限は1か月あたり3000ポイントで、期間限定dポイントで還元されます。

なお、d払いのキャンペーンは2020年3月までの期間限定となっています。

■コンテンツで料金プランの魅力を高める競争に


▲ドコモが26日に開催した今回の取り組みの発表会では、アマゾンジャパンのジャスパー・チャン社長も"ゲスト"として登壇しました。左がドコモの吉澤社長、右がチャン社長

総務省の方針によってスマホの端末値引きが制限され、大手キャリアはこれまでの「○万円キャッシュバック」のような大幅値引き販売ができなくなっています。そのような状況の中で、ドコモの狙いはさまざまなコンテンツサービスをセットにして、料金プランに割安感を出すことにあります。

NTTドコモの吉澤社長は、「過去のように端末値引きという競争ではなく、魅力的なサービスを付加して磨き上げていく必要がある」と語りました。

ドコモはAmazonとの取り組みの発表の前日(11月25日)、ディズニー動画が見放題の「ディズニーデラックス(Disney DELUXE)」と新プランの契約で12か月分の料金を割引するキャンペーンも発表しています。今回のAmazonとの取り組みによって、動画見放題の提供をさらに強化することになります。


▲米Disneyとドコモが提携して展開する日本向けの動画見放題サービス「Disney DELUXE」。11月25日にはギガホユーザー向けの1年無料キャンペーンが発表されています

また、2020年にサービスが開始される5Gでは、高速な通信によって動画見放題サービスの普及が進むとみられています。ライバルのau(KDDI)は、動画配信で世界最大手のNetflixと連携し、Netflix利用料込みのプランを提供しています。今回ドコモがAmazonとの連携を深めたのは、5G対策と他社対抗という側面もありそうです。

関連記事:
Amazonプライム会員なら「Nintendo Switch Online」が12か月無料に〜Twitch Primeで特典追加
ドコモ『最大4割値下げ』新プランを正式発表。6980円で30GBフラット「ギガホ」と2980円〜の段階制「ギガライト」
ディズニー・スターウォーズ・マーベルなど見放題で月700円の「Disney DELUXE」発表