ずっとやりとりしたい♡「LINEの返信で見る」好きな人の脈ありサイン

写真拡大

LINEって便利な反面、悩まされることも多いんじゃないでしょうか?返信に悩んだり、既読スルーされて悲しい思いをしたり。上手にLINEを使えればそんなことに悩む必要もありません!LINEを制する者は恋愛を制します!今回はLINEの返信で見る彼からの脈ありサインをお教えします。

(1)返信の早さは好意に比例しない

『返信が遅いからってすぐに好意がないって思ってほしくないな』(28歳/コンサル)返信がすぐ来ないと言って脈なしとは限りません。男性はプライドが高い生き物です。ですからがっついてると思われたくないのです。かっこつけて返信をあえて送らせている場合があるというのを念頭に置いておきましょう。

(2)文の長さは好意に比例しない

『別につまらないから短文ってわけじゃなくて、長文のLINEって慣れてないんだよね……』(29歳/金融)短文しか返ってこないからと言って脈なしだとは思わないでください。むしろ脈ありの可能性の方が高いのです。彼はそっけなくて短文を送っているのではなくて、迷惑にならないように短文を送っているのです。あなたを気遣ったLINEだということを理解してあげましょう。

(3)相談LINEは内容を見極めて

『心を許してる人にしかできない相談ってあるよね』(29歳/経営)相談されただけでは脈ありかどうかを判断するのは難しいです。見るべきは相談の内容です。内容がなんでもないようなものだったら別ですが、あなたにしか話せないような内容だったらそれは脈ありかも!?「キミにしか話せないんだけど」といったニュアンスで話されているなら、好意と受け取ってもいいかもしれません。

(4)既読スルーされない

『好きな子には、遅くなっても必ず返信します』(27歳/マーケティング)脈ありだったら時間は空いても必ず返信してくれます。プライドの高さから返信を遅らせたり、駆け引きをしている可能性があります。即レスかどうかはひとまず置いておきましょう。脈ありかどうかを判断するのであれば、最低でも3日は返信を待ちましょう。彼にも都合や理由があります。返したくても返せない状況に置かれている可能性がありますよね。たとえすぐに返ってこなくても、彼を信じて待ちましょう。意外と脈なしサインだと思っていたことが脈ありサインだったりします。恋愛は多かれ少なかれ駆け引きが行われてしまうもの。一概に絶対に当てはまるとは言えませんが、今回のお話が皆さまの恋愛の手助けになりますように♡(恋愛jp編集部)