iPhoneの写真や動画もワンタッチ保存!  使い勝手が抜群のLightning対応USBメモリー

写真拡大

iPhoneには、メモリー容量の違いで、16GB / 32GB / 64GB / 128GBの4つのモデルがある。メモリー容量が少ないモデルは安価なこともあり、購入者も多い。
しかし、メモリー容量が少ない安価なモデルは、購入後に容量が足りなくなり、困ることもある。

とくに最新のiPhone 6s / 6s Plusは、8メガから12メガカメラ化により、綺麗な写真や動画が撮れる反面、これまで以上に本体メモリーを消費し、本体のメモリー不足を招いてしまう。

こうしたメモリー容量の不足を解消できるのが、バッファローのUSBメモリー「RUF3-ALシリーズ」だ。直販価格は、16GBモデルが7,538円(税込)、32GBモデルが9,698円(税込)、64GBモデルが1万3,824円(税込)。出荷は2016年2月上旬の予定。

■一括バックアップがワンタッチ
本製品は、Lightning端子を搭載したiPhone、iPadおよびiPod Touchに直接挿せるUSBメモリーだ。

この手のUSBメモリーは今までにもあったが、本製品の優れているは使い勝手がよい点だ。
無料の専用アプリを利用すれば、画像や動画の一括バックアップをワンタッチで行なえる。
また本アプリには、直接USBメモリーに撮影データを保存できるカメラ機能も搭載されている。さらに、Touch IDの指紋認証による暗号化/解除にも対応しているので、パスワードを入力する手間も不要となる。

主な特長は次のとおり。
・iPhoneに直接挿せるUSBメモリー
・iPadおよびiPod Touchにも対応
・USB3.0/2.0 端子を搭載するMacやWindowsパソコンに対応
・Touch IDの指紋認証による暗号化/解除に対応
このほか、スティックタイプのスマートな筐体を採用することで、iPhoneやiPadをケースに入れた状態でも使用できる。

本体メモリーの残量が心許なくなったiPhoneをお持ちの方には便利なアイテムと言えるだろう。


ITライフハック 関口哲司