腐敗した組織を生んだ元凶として上司を追放 JR西日本を変えた異端の存在東洋経済オンライン

腐敗した組織を生んだ元凶として上司を追放 JR西日本を変えた異端の存在

ざっくり言うと

  • JR福知山線の脱線事故後に、JR西日本の社長に就任した山崎正夫氏
  • 組織の体質が事故を招いたとし、再発防止のために動いた「異端」の存在
  • 同社に「天皇」として君臨していた井手正敬氏を体質の元凶として追放した

ランキング