SDN48″18歳未満解禁″にヲタ激怒!! 古参とピンチケヲタの主張が正面衝突

写真拡大

 7月10日、11日に開催した国立代々木競技場第一体育館でのコンサート『サプライズはありません』で、タイトルとは裏腹に48のサプライズを発表し、世間を震撼させたAKB48。その姉貴分で、AKB48メンバーだった大堀恵、野呂佳代、浦野一美、佐藤由加理、小原春香らが参加し、18歳未満入場不可の"18禁"アダルト公演を行っているSDN48が、同コンサートで"18歳未満解禁"という一大方向転換を発表。グループのキャプテンである野呂が次のように報告した。

「SDN48は、2009年8月に活動を開始して、当初は土曜22時開演を想定して始まりました。そんなSDN48から皆さんに重大発表があります。SDN48、18歳未満解禁!! 現状では"18禁"解禁は難しいので、どうやったら解禁できるか有識者の判断を仰いでいるところです。ただ過激な部分を変えるのではなく、SDNの良さ、SDNらしさを残しつつ、これからも私たちの応援をお願いしたいと思います」

 SDN48は6月から初のレギュラー番組『すっぽんの女たち』(テレビ朝日系)がスタートし、CDデビューを前に選抜メンバー12人を決定する"総選挙"を開催。同番組ケータイサイトから参加できる人気投票、メンバー37人が個別に開始したGREEブログの各閲覧数、ケータイ待ち受け画像のダウンロード数の合計を競い合っている。CDリリースを控えての"18歳未満解禁"だが、それはSDN48のコンセプトを根底から覆すことになる。SDN48も公演を行うAKB48劇場通い4年8カ月の"古参ヲタA氏"は次のように明かす。

「SDN48が18禁たる由縁は、胸の谷間も露な衣装と、『普通のあなた』という曲で『♪セックスをしたくなった』と歌う過激な歌詞や"立ちバック"を彷彿させる扇情的な振り付けです。でも、ただ単にエロティックなだけでなく、あくまでそれはより自由で、制約のない表現の形態の一つ。"日本のスーザン・ボイル"と称えられる圧倒的な歌唱力を持つ西国原礼子が歌い上げるブルースナンバー『愛されるために』や、"駆け落ち"をテーマに、中国人であるチェン・チューのエモーショナルな台詞から始まる『逃避行』など、心に染み入る切ない恋愛の歌詞があり、人生の機微を知る大人だからこそ理解できる世界が展開されています」

 一方、小原春香推しである高校生のピンチケ(AKB48劇場の中高生用のピンクチケットに由来)世代のファンは"18歳未満解禁"を喜び、次のように語った。

「4月にチームB4thが終わってから、きゅるるん(小原)はSDN48に完全移籍し、公演で踊る姿を見られていません。18歳未満も解禁すると、SDN48らしさがなくなってしまうと言いますが、CDデビューをするためには、全年齢対象にすべきで、いつかはやらなければいけなかったこと。メンバーの将来を考えたら、より幅広いファンを増やすことが急務です」

 だが、ピンチケ世代がSDN48公演に入ることによってもたらされる不安材料について、前出の古参ヲタは次のように分析した。

「"18禁"を解除すると、マナーの悪いことで知られるピンチケが大挙して押し寄せることになります。すると、彼らは無駄に大声で騒ぐことと、メンバーに名前を覚えてもらう"認知"で必死なので、現状の公演のムードが変わってしまう。エロスだけでなく、タナトスの意味も知る大人だから味わえる雰囲気をぶち壊されないか、心配です」

 ブレイク前のAKB48ファンの間では、"古参がいないと今がない、新規がいないと未来がない"という言葉が格言のように語られてきた。AKB48がシングル3作連続オリコンチャート1位を記録するほど成長するまで、人気の底支えをしてきたのは、間違いなく20代以上の古参のファン。だが、AKB48の人気は爆発し、その勢いは10代にも波及。もはや、握手会やコンサートでは、8割以上が10代によって占められるという様相を呈している。劇場公演も、ファンクラブ"柱の会"会員枠が複数あってもたやすく見られない状況となる中、一部の古参のファンたちは、"18禁"ゆえに、AKB48公演よりは高い倍率で見られるSDN48公演に安住の地を求め、SDN48公演を盛り上げていった。だが、"18禁"のリミッターを解除すると10代のファンが押し寄せ、相対的に古参は再び、行き場を失うことになるかもしれない。SDN48が、古参のファンを尊重し、その持ち味を失うことなく、"18歳未満解禁"ができるのか? 今後の展開に注目だ。
(文=本城零次<http://ameblo.jp/iiwake-lazy/>)


※画像はSDN48オフィシャルサイトより



【関連記事】
"デートができるアイドル"AKBN 0が前代未聞のオーディション開催 生々しいその中身とは?
AKB48、代々木ライブで48サプライズ発表 衝撃展開から見えるAKB48の未来をヲタ鼎談で大胆予想
「あなたがいてくれたから」AKB48・小野恵令奈が卒業、海外留学を決めた真相