スリランカの最大都市コロンボの郊外で、洪水で浸水した家屋の前に立つ住民(2017年5月28日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】スリランカを襲った豪雨災害の死者は、同国災害管理センター(DMC)の29日の発表によると、164人に達した。土砂崩れの現場で新たに遺体が見つかったという。

 スリランカでは豪雨に伴い、14年ぶりとなる最悪規模の洪水が26日に発生。同国南部や西部で約50万人が避難を余儀なくされているほか、DMCによれば現在も104人が行方不明となっている。
【翻訳編集】AFPBB News