素人でも相続税申告書は作れる?税理士に頼んだらいくらが相場?

写真拡大

2016年12月に、今年も新たな税制大綱が発表された。相続税についても、細かな改正がなされたようである。こうして毎年税制大綱を眺めていると、2015年度の改正のような大きな相続税改正はさほど多くはない。それは裏をかえせば、毎年細部が変わる税制を丹念に追っていかなければ、正確な租税理解は得られないということでもある。私たちにとって、租税知識が必要となる場面は少ないが、その数少ない機会の中でも相続税は皆さんが接する機会が比較的多いものではないか。「教えて!goo」にも「個人で相続税申告書は作れないのか」、という質問が寄せられていた。

■申告書作成に特別な資格はない。ただし、現実的には?

相続税申告書には様々な情報と知識が必要になる。代表的には、各被相続人の課税財産額や、被相続人が納税額計算のために基にした算出相続税額など、相続後の財産の流れを細かく記載する必要がある。こうした相続税申告書を作成するその現実性に関して、素人には困難ではないかという回答が寄せられていた。

「私の祖父の相続の際に、税理士試験の相続税法の受験経験(不合格ですが)と税理士事務所での補助者経験で申告書を下書きしたことがあります」(ben0514さん)

多少なりとも経験があれば下書きまではできるということであるが……。

「申告する場合には財産の評価が素人には難しいので、税理士へ依頼した方が無難だと思います」(yossy55さん)

このコメントからもわかるように、何が財産になるのか、また財産としての価値をはかるのに素人では難しいようである。ただ、専門家に依頼しなくてもいい場合、すなわち相続税の申告が必要ない場合、話は別だ。

「自分で相続財産の総額を把握し、控除額以下で相続税の申告納付の必要が無いと確信されているなら、(中略)…相続税申告の必要はありません」(momo-kumoさん)

そもそもとして相続税の申告納付の必要があるのかないのかを間違いなく判断することを素人ができるのか、と考えると、やはり素人では難しそうである。

■依頼料相場も一つの基準

税理士に相続税申告に関して依頼をする場合、どの税理士に依頼するのかその判断材料の一つになるのが、依頼料の額ではないだろうか。依頼する業務の規模に対し、依頼料が極端に少なかったり多かったりすれば、それはどこかで手間を省いていたり、かさ増ししている可能性もある。そういった意味で依頼料の相場は良い判断材料になる。そこで、この相続税申告の依頼料相場について、心に残る家族葬を行う葬儀アドバイザーに解説していただいた。

「かつて自分で相続税の申告をすると言い切った方がいました。税理士(弁護士も含む)に払うくらいならば、税務署に払うほうが増しだともおっしゃっていました。結果は、一ヶ月で無条件降伏状態となりました。やはり、ある程度知識が有っても、相続税申告書に記載する内容は、専門家でなければ作成は難しいようです。相続財産の評価や相続税の計算についても同様に、専門家に相談しつつ、申告業務を含む全ての手続きをそのまま依頼した方が効率的ではあります。ちなみに平成13年の税理士法改正により、税理士業務報酬規程が廃止されました。当規定は税理士報酬に一定の制限を設けていましたが、廃止後は、税理士の裁量により自由に報酬を決定することができるようになりました。税理士によって報酬額は様々ですが、大体の目安となる相続税の税理士報酬額は次のとおりです。
基本料金(10〜20万円)+遺産総額の0.5〜1.0%」

遺産総額と言っても、依頼段階で正確な数字がわかるわけではないため、預金や不動産の取引価格など、一般人にもわかる価額で概算を行うと良いかもしれない。他にも相場についての目安はあるのだろうか。

「もう一つの目安として、既に廃止された税理士業務報酬規程が参考になります。というのも、殆どの税理士が税理士業務報酬規程を継続して運用しているからで、改正前と何も変えずに運用している例も珍しくありません。何れにせよ、報酬のポイントとなるのは、遺産総額です。遺産(相続財産)の金額に応じて、税理士報酬も増加していきます」

相続は一種の精算行為でもある。これまであやふやだった権利や価値が今一度画定され、精算される。もちろん虚偽の申告や、漏れがあった場合にはペナルティも課せられることになる。今かかる手間や費用と、今後尾を引くかもしれないリスクを正しく天秤にかけ、なるべく迅速に相続税申告を終えるのが賢い選択であろう。

●専門家プロフィール:心に残る家族葬 葬儀アドバイザー
故人の家族と生前に親しかった方だけで行う家族葬こそが、故人との最後の時間を大切に過ごしたいという方に向いていると考え、従来の葬儀とは一線を画した、追加費用のかからない格安な家族葬を全国で執り行っている。

ライター 樹木悠

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)