ルヴァン杯の決勝戦を分析 パス成功率などデータでは浦和が圧勝

ざっくり言うと

  • 浦和レッズが15日、YBCルヴァン杯でガンバ大阪を下して優勝した
  • Jリーグ公式サイトによると、ボール支配率は浦和57%、G大阪43%
  • エリア内のプレー回数では浦和40回、G大阪31回と浦和が攻め立てていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング