「世界チャンピオンになったまま引退」という夢を明かした辰吉丈一郎
シネマトゥデイ

辰吉丈一郎 引退を勧告されてもボクシングを辞めない理由

ざっくり言うと

  • 辰吉丈一郎が、引退を勧告されてもボクシングを辞めない理由を語っている
  • 引退について「まがいものというのか、ひねくれているというのか」と述べた
  • 「僕にとっては、ボクシングが生活の一部なんです」と話している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング