新国立競技場の2つのデザイン案 日本スポーツ振興センターHPで公開

ざっくり言うと

  • 新国立競技場の2つのデザイン案が14日、公開された
  • A案は屋根の構造に木材をふんだんに使っているのが特徴で工費は約1490億円
  • B案は神社や縄文遺跡を連想させるデザインで工費は約1497億円となっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング