パンとファッションの融合にも注目

写真拡大

日本初の生ソフトフランスパン専門店「『虹』―NIJI―」が、2021年12月13日に東京・代官山でオープンする。

ふわふわなハイカジュアルパン

ノア(愛知県清須市)が飲食店のトータルプロデュース企業としての経験を活かして生み出した、"パンのハイカジュアル"ブランド。7つのこだわりや1週間色々なスタイルで味わえるカスタマイズ性の高さなどから、「虹」と名付けた。

ふわふわの食べ心地とコクのある味、焼かずに「生」で食べられる、アレンジしやすく飽きないといった特色を持つ、全長60センチのパン。毎日焼き立てがテイクアウト可能だ。価格は1100円(税込)。

落ち着きがあり緑豊かな代官山に合わせ、店内は海辺にあるオシャレなサーフショップのような雰囲気とした。ロゴTシャツやトートバッグなどブランドロゴの「サーフパンダ」グッズも展開。パンとファッションが融合したキャッチーな世界観となっている。

東急東横線代官山駅より徒歩3分、営業時間は10時〜18時。