大阪府 岸和田市の11万円以上のふるさと納税でもらえる「Yogibo Max レッド」

写真拡大

 ふるさと納税ナビは、ふるさと納税でもらえるビーズクッション「ヨギボー(yogibo)」のおすすめランキングTOP5(2月24日時点)を発表した。

 ヨギボーのビーズクッションは、大阪府、福岡県など複数の自治体から現在10種類が提供されている。今回のランキングでは、そのなかから、とくにふるさと納税ナビおすすめの商品を、還元率も含めて紹介している。

 ランキングの1位は、「Yogibo Max(ヨギボー マックス)」(大阪府岸和田市)となった。長さ約170cm、幅約65cmで、大人がゆったり寝ころべるサイズ。横にするとベンチのようにも使える。寄付額は11万円で、還元率は30%。

 2位は、「Yogibo Short(ヨギボー ショート)」(福岡県宮若市)。長さ約135cm、幅約60cmで、立てて使うことで一人用のチェアサイズになる。一人暮らしの部屋でもスペースを取らずに使える。寄付額は9万5000円で、還元率は30%。

 3位は、「Yogibo Lounger(ヨギボー ラウンジャー)」(兵庫県加東市)。長さ約75cm、幅約75cmで、椅子型のyogiboとなっている。背もたれがしっかりついているのが特徴。寄付額は7万3000円で、還元率は30%。

 4位は、「Yogibo Support(ヨギボー サポート)」(大阪府岸和田市)。長さ約90cm、幅約70cmで、通常のYogiboと組み合わせることで、背もたれやひじ掛けとして使える。また、授乳用クッションとしても活用できる。寄付額は5万1000円で、還元率は30%。

 5位は、「Yogibo Double(ヨギボー ダブル)」(兵庫県加東市)。提供されているYogiboの中で最大で、大人2人が添い寝できるサイズ。横にするとファミリーでベンチのようにも使える。寄付額は22万円で、還元率は30%。 なお、今回紹介したものや、その他のヨギボー返礼品は、特集ページで確認することができる。