渋谷区のタクシー暴走事故 運転手が事故直前にくも膜下出血を起こしたか

ざっくり言うと

  • 4日に東京・渋谷区で73歳男性のタクシーにはねられ、歩行者が死亡した事故
  • 男性が事故の直前、くも膜下出血を起こしていた疑いの強いことが分かった
  • ドライブレコーダーには、意識が朦朧としている様子が映っていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x