USJ『進撃』アトラクションに等身大巨人出現!人類再生技術により誕生したリヴァイも登場

写真拡大

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、2015年1月23日〜5月10日に期間限定で開催する『ユニバーサル・クールジャパン』のプロダクト最新情報を、公式サイトを通じ12月8日に発表した。

【関連:『進撃』実写にリヴァイ不在理由として囁かれる「身長・体重一致するのは出川しかいないから」説について】

ユニバーサル・クールジャパン

ユニバーサル・クールジャパン』に参加する作品は『エヴァンゲリオン』『進撃の巨人』『バイオハザード』『モンスターハンター』。

今回特に注目を集めているのが『進撃の巨人』。『進撃の巨人・ザ・リアル』と題し、ウォークスルー・アトラクションが展開される。

ゲストは調査兵団の一員として女型の巨人捕獲作戦に参加し、絶望的な状況下でも任務遂行のために巨人と戦わなければならないという、物語の主人公たちと同じ境遇が体験できる。

なお、1月22日には『ユニバーサル・クールジャパン』特別先行体験会が開催される。
申込みは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン公式Twitter(@USJ_official)に投稿される、各アトラクションスペシャル映像が載った応募対象投稿を、12月8日から2015年1月4日23時59分までの期間中にリツイートするだけ。締切後、抽選で選ばれる。

■『等身大巨人』が出現

15m級の『エレン巨人』と14m級の『女型の巨人』の激闘が、圧倒的スケールと迫力で再現される。
ゲストは調査兵団と同じ視点での参加となり、自分の約10倍近くもある二体の巨人を目の当たりにし、作品世界観そのままに巨人の迫力を体感できる。他にも、エレンの母親を捕食した巨人も等身大で再現。こちらでは捕食される恐怖の瞬間が体験できる。

等身大巨人

■人類再生技術『クロノイド』により生み出される調査兵団

今回のアトラクションでは、世界最高の人類再生技術『クロノイド(Clone-oid)』により生み出された、リヴァイ、ミカサ、アルミンも登場する。
皮膚、まなざし、髪の一本一本にまで生命の息吹を感じることができるこのクロノイドは、ユニバーサル・スタジオと特殊メイクアーティスト遠藤慎也(株式会社Shiny Art)の技術を駆使し、『ユニバーサル・クールジャパン』で初披露となる。

クロノイド

■『調査兵団』関連グッズ続々

壁外調査を支える『調査兵団の遠征飯』が一般兵士用と兵士長用の2種販売される。
兵士長用は、肉と紅茶風味パンも加えた特別セット。『商会の紅茶』を飲みながら遠征の疲れを癒す……。といった、まるで自分が兵団の一員になったかのような気分で戦いの間の休息をも体験できる。

調査兵団の遠征飯

また、超大型巨人の首元をブレードで狙ってすくい上げる『超大型巨人ムース〜ブレードで駆逐せよ〜』は持ち帰り用のお土産に最適。
他にも、調査兵団が身に付けている『調査兵団マント』、エレンが父親からもらった『地下室の鍵ペンダント』、立体機動装置をモチーフにした『立体機動装置ブレス』も販売される。

調査兵団マント地下室の鍵ペンダント

(C)カラー (C) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. 書・紫舟