【奇跡の珍プレー動画】バレーボールの試合で顔面レシーブ3連発が炸裂!! 一瞬でトントントーン!

写真拡大

ボールが顔面直撃……野球でもサッカーでも、そしてバレーボールでも、球技ではたまに起こるアクシデントだ。見ているだけで痛そうなシーンだが、それほど頻繁に発生するわけではない。

ところが! あるバレーボールの試合で、そんな顔面直撃がなんと3回連続で起きたのだ!! YouTube にアップされた試合の動画「Hilarious Volleyball Triple Head Shot」を見てみると……確かに、確かに! これは3連続顔面直撃! いや、3連続顔面レシーブだ。

・画面手前側のチームに注目

注目は、画面手前側のチーム。そのチームの1人がサーブを入れる。相手選手は体勢を崩しながらも、なんとかレシーブ。そしてトスが上がり、スパイクが来た! 

その直後!! 画面手前側の選手がレシーブしようとするのだが、アンラッキーなことに顔面直撃。これだけなら、たまに見られる光景である。だがしかし! まだある。まだまだあるのだ。むしろ続きはこれからである。

そのボールは、コート中央へ。すると、コートの中央にいた選手も仲良く顔面レシーブ。ちょっとした間接キスである。さらにさらにそのボールは弾かれて画面右側へ。そして……奇跡の3連続顔面レシーブが完成するのだ。

・皮肉にも動画はヒット

この映像、選手からすればあまり人に見られたくない代物かもしれないが、皮肉なことに動画はアップからわずか3日で再生回数が44万回オーバー。多くの人が視聴しているのだ。

なお、動画サイトのコメント欄には、「音楽がぴったりマッチしている」という書き込みが見られる。映像をチェックする際は、BGMも意識しながら見ると、より味わい深く感じられるかもしれない。

参照元:YouTube
執筆:和才雄一郎

この記事の動画を見る