※アレクサンダーオフィシャルブログより

写真拡大

タレントのアレクことアレクサンダーが、8日に自身のアメブロを更新。家電量販店で、妻でタレントの川崎希と喧嘩をしてしまったことを明かした。

アレクは、「新居の家電下調べしに行くか の巻」と題したブログで家族の3ショットを公開。次に更新したブログでは、「なんかさ、、。TV80型の140万くらいする奴が欲しいのにさ 70型でも35万だからと、、、、怒られちゃったよ」とぼやいた。

また、「アレクちゃんは4k の80型がいいんだけど これ以上言うと怒られるからな、、、我慢かな」とつづり、「言いたい事も言えないこんな世の中はポイズンだぜ!!反町さんの言う通り」と、俳優・反町隆史の楽曲『POISON』の歌詞になぞらえて自身の想いを吐き出した。

同日には妻の川崎もブログを更新、「新しいお家用に家電は全部新しく買う予定だから予算がどのくらい必要か調べる下見だよ」と慎重な様子。

「テレビのサイズでアレクがわがまま言うからケンカになったけどなんとか下見完了 大きなテレビが欲しいみたいなんだけど80インチだと140万 70インチだと30万くらいであるから それなら絶対70インチでしょ〜って言ってるんだけど大きい方を選ぼうとしてくるんだ」と、意見が対立したことを明かした。

また川崎は「買うのは半年後くらいの予定だからそれまで家族会議かな」とつづり、「電子レンジはだいたいタッチパネル式になってたり最新の家電の機能にびっくり 家電下見出来てよかったよ〜」と、家電量販店で充実した時間を過ごしたようだった。