高級ブランドグループ「ケリング」の会長兼CEOのフランソワ=アンリ・ピノー氏(左)と妻で女優のサルマ・ハエックさん(2018年11月4日撮影)。(c)Chris Delmas / AFPAFPBB News

ノートルダム大聖堂の再建に120億円寄付へ 仏の大富豪が表明

ざっくり言うと

  • グッチなどを傘下に置くグループ・ケリングの会長兼CEOである仏の大富豪
  • 火災の被害を受けたノートルダム大聖堂の再建に約120億円の寄付を表明した
  • 寄付は、大聖堂を完全に再建するために必要な取り組みに充てられるという

ランキング