火災に見舞われた仏パリのノートルダム大聖堂の円花窓の補強工事(2019年4月16日撮影)。(c)Thomas SAMSON / AFPAFPBB News

ノートルダム大聖堂再建の長く険しい道 2024年のパリ五輪開催を視野に

ざっくり言うと

  • 2019年4月15日に激しい炎に包まれたフランス・パリのノートルダム大聖堂
  • 中世の偉大な建造物は生き残ったが、再建への道のりは長く険しいという
  • 仏大統領は、2024年のパリ五輪開催を視野に入れた再建計画を打ち出している

ランキング

x