政府内で新型コロナウイルスのワクチンの調整を担う河野太郎行政改革相は23日の衆院内閣委員会で、自らのもとで働く官僚たちのテレワークの現状について語った。AチームとBチームに分けて、交互にテレワークとしていて、この日は直轄の35人のうち、18人が在宅だという。そのうえで「民間には『7割』とお願いしておいて