写真提供:マイナビニュース

写真拡大

セブン-イレブンジャパンは8日、同社で販売していたスマートフォン向け充電器「セブンライフスタイル スマートフォン用充電器」(トップランド製)において、発火事故が報告されたため自主回収することを発表した。経済産業省によると、対象となる同製品は224,100個に及ぶという。

「セブンライフスタイル スマートフォン用充電器」は、2013年6月から2014年6月にかけて全国のセブン-イレブンで販売されたもので、使用中に発火する事故が報告された。セブン-イレブンジャパンと、同製品の製造を行ったトップランドでは、専用の事務局を設け、自主回収を行い製品の引き取り後、商品代金を返金する。また、同製品を使用することの中止を呼びかけている。なお、同製品は黒、白、ピンクと3色のカラーバリエーションから展開していたが、いずれも対象として回収を行う。問い合わせ先は、セブン-イレブンジャパンのホームページ上に記載されている。

対象となる製品の概要は以下の通り。

・商品名セブンライフスタイル スマートフォン用充電器

・型番/JANコードLA-2600K(黒)/4936960105140LA-2600W(白)/4936960105164LA-2600P(ピンク)/4936960105218

(記事提供:AndroWire編集部)