画像は「アンチヒーロー」第3話より
 - (C)TBS

写真拡大

 4月28日に放送される日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系・毎週日曜よる9時〜)第3話の予告編とあらすじが公開された。(以下、第2話までのネタバレを含みます)

 「アンチヒーロー」は、殺人犯をも無罪にしてしまう“アンチ”な弁護士・明墨正樹(あきずみ・まさき/長谷川博己)の姿を通して、視聴者に「正義の反対は、本当に悪なのだろうか……?」を問いかける逆転パラドックスエンターテインメント。

 第1話と第2話では、町工場で起きた殺害事件の被告人・緋山啓太(岩田剛典)を弁護した明墨。第3話では、政治家の息子の暴力事件を担当することに。担当検事は、東京地方検察庁の緑川歩佳(みどりかわ・あゆか/木村佳乃)。明墨が権力への忖度、司法の膿を斬る。(編集部・倉本拓弥)