通貨オプション ボラティリティー 円関連の1週間が低下、円高一服で

 USD/JPY EUR/USD EUR/JPY GBP/USD
1WK 6.56 6.59 6.54 6.20
1MO 7.69 5.75 7.01 5.92
3MO 7.94 5.79 7.44 6.20
6MO 8.26 5.95 7.96 6.61
9MO 8.60 6.38 8.34 7.22
1YR 8.56 6.42 8.47 7.40

                             
 GBP/JPY AUD/USD USD/CHF
1WK 5.87 8.39 7.48
1MO 7.23 8.00 6.71
3MO 7.82 8.13 6.42
6MO 8.51 8.47 6.57
9MO 8.91 8.97 6.95
1YR 9.16 9.03 6.98
東京時間16:32現在 参考値

 ロンドン朝方、短期ボラティリティー水準が低下している。特に円関連の通貨ペアの動きが目立っている。昨日はスポット市場で円買いが強まり、その後は値を戻す振幅がみられていた。きょうは円安方向に動いており、前日の波乱の動きは落ち着いた。ドル円1週間は6%台半ば、ユーロ円1週間は6%台半ば、ポンド円1週間は5%台後半に落ち着いている。