ファン・ミンヒョン、3月軍隊へ…NU′ESTから初の入隊(公式発表)

写真拡大

ファン・ミンヒョン(NU'EST)が入隊する。

所属事務所Pledisエンターテインメントは本日(29日)、ファン・ミンヒョンの公式SNSを通じて「ファン・ミンヒョンが、3月21日から兵役義務を履行する予定だ」と発表した。

事務所によると、彼は特別な公式行事なしに静かに訓練所に入所する。基礎軍事訓練を終えた後、代替服務を続ける予定だ。NU'ESTのメンバーとしては、彼が初の入隊となる。

事務所は「入所現場および代替服務勤務地への訪問は遠慮してほしい」とし、「アーティストが兵役義務を誠実に履行し、より健康な姿に復帰できるよう、ファンの皆様の持続的な声援をお願いする。当社もアーティストを持続的なサポートを惜しまない」と伝えた。

ファン・ミンヒョンは入隊を控え、3月13日午後6時に新しいデジタルシングル「Lullaby」を発表する。「Lullaby」は子守唄を意味しており、しっかりとした歌唱力をもとに様々なジャンルの音楽を聴かせる彼の甘い声がさらに期待されている。

また新曲発売に先立ち、3月8〜10日にソウル江南(カンナム)区COEX新韓カードアーティウムでファンミーティング「桃園結義」を開催する。しばらくの別れを控えたファンとのイベントのために、新曲を準備した彼の温かいファン愛を感じることが出来る。

・ファン・ミンヒョン、3月13日にデジタルシングル「Lullaby」をリリース…予告ポスターを公開

・ソン・ガンからSEVENTEEN・NCTメンバーも…2024年に入隊を控えているスターたち

【Pledisエンターテインメント 公式コメント全文】

こんにちは。Pledisエンターテインメントからのお知らせです。

所属アーティストのHWANG MIN HYUNが、今年3月21日から兵役義務を履行する予定です。

訓練所への入所当日に別途の公式的なイベントは行われません。入所現場及び代替服務勤務地への訪問をご遠慮いただきますようお願い申し上げます。アーティストへのお気持ちは、Weverseのメッセージを通じてお伝えいただきますよう、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

アーティストが兵役義務を誠実に履行し、より健康な姿で復帰できるよう、どうかファンの皆様の持続的なご声援のほどよろしくお願いいたします。当社もアーティストへの持続的なサポートや努力を惜しまず取り組んでまいります。

ありがとうございます。