【写真・画像】かまいたち、韓国カジノで1000万円以上を一瞬で失い言葉出ず…カメラを忘れとんでもない空気に「5分前まであったのに」 1枚目

写真拡大 (全2枚)

 かまいたち率いる芸人チームが韓国カジノで大勝負。一時は所持金を1000万円以上に増やしたものの、一撃でマイナス800万を食らうと、残金をすべて賭けた背水のラストも外して一文無しに。山内が「5分前まであったのに」と心がついてこないほどの絶望を口にした。

【映像】1000万円以上を失った瞬間、呆然とする山内(38分頃〜)

 2月23日(金)、お笑いコンビ・かまいたちがMCを務めるABEMAオリジナルドキュメントバラエティ『かまいたちの笑賭け(わらいがけ)』#8が放送。芸人たちが笑いで稼いだ軍資金を元手に、韓国カジノで一世一代の大博打に出た。

 訪れたのは韓国の政府公認カジノ「パラダイスカジノ・ウォーカーヒル」。ルーレットで所持金を増やした一行は、いよいよカジノの王様・バカラに挑んだ。

 ルーレットでは見取り図・盛山晋太郎が、バカラでは濱家が覚醒して的中を連発。所持金は日本円で1000万円を突破した。

 プレイヤーに賭け続けて所持金を増やした濱家だが、最後の最後、マックスBETの800万円を賭けた大勝負が裏目に。なんと大事な場面で初めてバンカーが勝利。一気に800万円を失い、芸人たちは無言に…。

 ゆりやんレトリィバァは、「『あー』とかも、ならないんですね」とポツリ。山内も「声が出ないです」、見取り図・盛山晋太郎も「気づいたら、心臓抜かれています」と声を震わせた。

 濱家は「今800万円負けました」と目をバチバチ。とろサーモン・久保田かずのぶは「出てなかった喘息出てきた」と持病がぶり返しそうになるほどのショックを明かした。

 5ラウンドで終わりのはずだったが、かろうじて約260万円が手元にある状況。泣きのエクストララウンドに突入し、有り金すべてをぶち込んで最後までヒリつく勝負に出た。今回は協議の結果、バンカーにオール・イン

 しかし、勝利したのはプレイヤー。笑いで稼いだ軍資金は0円に…。

 久保田は「言ったらアカンけど、キレそう」と天を仰いで呆然。笑賭けステージから続いた壮絶な笑いの試練を振り返り、リリーは「なにしてたん?俺ら?」とあっけない幕切れを嘆いた。山内は「ほんと5分前まで、1000万円あったのに?」と天国から地獄の状況に心がついて来ない状況だった。