自己啓発に傾倒し大卒ニートへ ショッピングモールで覚えた焦り

ざっくり言うと

  • 大学4年で自己啓発に傾倒し、無職のまま卒業してニート生活に入った男性
  • 2020年10月、ショッピングモールで道行く人たちを見て、焦燥感に襲われた
  • 29歳になった男性は普通の幸せを得られない未来を想像し、恐ろしくなった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x