河口湖、水が干上がり底あらわに 新たな「観光スポット」誕生も

ざっくり言うと

  • 山梨県の河口湖の水が干上がり、湖の底があらわになっているという
  • これにより、岸から約150m離れた史跡・六角堂がある島まで陸続きに
  • 歩いて行けるようになったため、新たな観光スポットになっているそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング