数々の行状が問題となっているまとめブログ「はちま起稿」が、またしてもデマを垂れ流しました。
しかもすぐさま事実関係を確認できるような内容です。詳細は以下から。

はちま起稿が本日15:30付けで投稿した「【またかよ】オーストラリアで流れたサムスンのCMが日本になりすましていると話題に!BGMは君が代で・・・(魚拓)」という記事。本記事で解説するので、アクセスしてやる必要はありません。

オーストラリアで流れたCMを取り上げたものでした。

内容は君が代をアレンジした音楽が流れる日本食レストランで「私、日本食が大好きなの!」とドヤ顔していたお姉さんが、苦手なものを口にしてしまったというもの。わさびをアボカドと間違えてしまったのでしょうか……

そのあと「より良い選択を」として、指定プランの契約でサムスンの最新機種「Galaxy S10」に「Galaxy Tab A8.0」が付いてくる……というキャンペーンの告知が映し出されます。

そしてすぐ後に出てくるのがオーストラリア第2の通信会社「OPTUS(オプタス)」のロゴ。つまりこれは通信会社のキャンペーンを伝えるCMで、サムスンのCMではありません。

15秒のCM動画を最後まで見ていれば分かりそうな内容ですが、はちま起稿のライターはサムスンによるなりすましと断定し、糾弾するコメントを選りすぐって掲載。

ライターのコメントもこの通り。そもそもスマホ分野で日本メーカーにブランド力はないため、サムスンがなりすますメリットは特にありません……。

もちろんコメント欄にもウッキウキのコメントが躍るありさまです。

もともとゲームハードユーザー同士の対立を煽ることでアクセスを伸ばしてきたはちま起稿。
近年は法務省が禁じたヘイトスピーチを繰り返す差別団体「在特会」の元代表を好意的に取り上げるなど、人種や思想間での対立を煽ることで集客を図っており、今回の記事もその一環とみられます。


・19:50追記
上記CMのYouTubeコメント欄が「なりすましたCM」という言葉を信じた人たちによる、翻訳サービスを使ったかのような英文での非難コメントであふれかえっています。「アダルトマン将軍」を思い出しますね……

なお、このCMには複数のバリエーションがあり、舞台となっている国もさまざま。もちろん舞台となった他の国の人々から「なりすましだ!」などのコメントは寄せられていません。



・20:00追記
デマの拡散元はフェイクニュース大手「アノニマスポスト」などのようです。

つまりはちま起稿は15秒のCM動画すらまともに見ず、Galaxy S10と共に映った英文の意味も「OPTUS」の意味も調べず、そのまま拡散したことになります。
コメントを見る

【【追記】はちま起稿またデマ「サムスンがオーストラリアで日本になりすましたCM」→真に受けた人々がYouTubeのコメント欄を荒らす惨事に】を全て見る