「報道ステーション」が川内原発の誤認報道でBPO審議入り

ざっくり言うと

  • BPOの放送倫理検証委が10日、「報ステ」による原発報道を審議対象に決めた
  • 9月10日の九州電力の原発報道について、不適切な編集と事実誤認があった
  • 12日に番組内で謝罪したが、小さい問題とはいえないとして審議入りに

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング