淡いパープルカラーをうまく取り入れて!
今春トレンドカラー「ライラック」の上品ロマンティックなファッションアイテム6選

明るく爽やかな色に目を奪われる春。今年は可憐なライラックの花のような淡い上品カラーを取り入れてみては?ラインを美しく魅せてくれるワンピースから、トレンドのPVC素材のサンダルといった小物まで、秀逸アイテムを6選ご紹介します。

■Sandal
ライラック色×これまたトレンド素材のPVCのコンビネーション。今年らしさが凝縮されたスエードサンダル。カラーはロマンチックだけれど、つま先がスクエアトゥなので甘辛バランスもばっちり。ほかにシルバーとゴールドもあり。
H4 24,000円(トゥモローランド)

■Polo knit
この春夏はポロが復活! 今取り入れるなら、淡いライラック色のコットンニットはいかが? ドロップショルダーで大人っぽく着られる一枚は、同型の透かし編みタイプもラインナップ。
30,000円(キャラメル|エディット フォー ルル)

■Bag
古くから繊維産業が盛んな福井県の織物会社が、土に還る繊維“ポリ乳酸”素材に着目。特殊な加工技術を加え生まれたプリーツバッグ。海外のセレクトショップでも人気だとか。計3サイズ展開で、カラーバリエーションも豊富。
H55×W40 2,500円(プレコ)

■Hat
昔からロープなどに使われてきた、耐水性や耐久性に優れた植物繊維・シゾールのボンネットハット。クラウンとブリムの間にハトメをあしらい、スカーフのようなリボンを。ベージュ×ライラックのリボンのタイプも。
19,000円( マチュアリー)

■Shirt
カジュアルなキャンプシャツも、色の効果でこんなに女性らしい印象に。つややかなシルク混のサテン素材は、やや厚手で肌ざわりも抜群。昨年デビューしたメイドインジャパンにこだわるブランド「アンスクリア」の心意気が感じられる一枚。
29,000円(アマン)

■Dress
4シーズン目を迎える日本ブランド「ステア」から、ライラックを全身で満喫できるドレスが。リラックスして着られるオフショルダーだけれど、しっかりと厚みのあるリネン素材なので、袖を通したときのラインの美しさは秀逸。ベルトは取り外しOK。
42,000円(リコドット)

(Hanako1154号掲載/photo : Kengo Shimizu styling : Chiaki Utsunomiya text : Hiroko Yabuki)