福岡県の赤村に巨大な前方後円墳 古代史ファンは「卑弥呼の墓?」と期待

ざっくり言うと

  • 福岡県の赤村の丘陵が、前方後円墳かもしれないと一部でささやかれている
  • 全長は約450メートルで、日本最大の「大山古墳」の墳丘長に迫る大きさ
  • 古代史ファンからは「卑弥呼の墓では?」といった期待の声も聞かれる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング