菊池雄星が100球メドのはずが初回21球で降板 2017年に投手2冠

ざっくり言うと

  • 西武の菊池雄星が14日、ナゴヤドームでの中日とのオープン戦に先発登板した
  • 100球をメドに投げるはずが、21球を投げた初回でマウンドを降りた菊池
  • 2年連続の開幕投手が期待されているだけに、降板の理由が心配される

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング