中島史恵

写真拡大 (全5枚)

元「シェイプUPガールズ」のメンバーでタレントの中島史恵が5日、DVD『49ヨンキュー 〜natural〜』の発売記念イベントを都内で開催。10年ぶりに臨んだグラビア撮影を終えて「やっぱり私は、撮られることが好きみたい」と改めて実感した思いがあったという。

今年の4月に、南国ハワイでロケを敢行。写真集と今回のDVD作品もリリースした。

中島は「(グラビアアイドルは)1回引退させてもらったのですが…」と恐縮しながら、「有難いことに、お声をかけて頂いて…」と、再度挑戦する機会を与えられたという。

ヨガスタジオを経営するだけあって、ボディメイクとケアは得意分野。「若い時と比べて、体のラインでは、今の私が好き。しなやかさがあると思います」と自画自賛するほど。ニッコリ笑い「動く私を見て欲しい」と自信も見せた。

「10年前の39歳、そして今回の49歳。50歳になってもご要望のある限り、グラビア撮影をやってみたいです。作品にまとめていく楽しみが、今もありますね」

見どころを聞くと「萬田久子先輩から頂いた黒のドレス。素敵なシチュエーションを見つけて、着たり脱いだりしています」と艶っぽく撮れたシーンをあげていた。

「今回も発見がありました。20代の気持ちのまま、50代に入っていきたいと思います」と目を輝かせていた。

▼ 中島史恵

、DVD『49ヨンキュー 〜natural〜』(リバプール)発売記念イベントにて