東野幸治

写真拡大

2日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、東野幸治が、乃木坂46の握手会に関する発言に疑問を寄せた。

番組では、アイドルグループ・欅坂46の握手会で、24歳の男が銃刀法違反の容疑で逮捕された事件を取り上げた。男は握手会の会場内で発煙筒を取り出し、点火。その場で警備員に取り押さえられ、果物ナイフ1本を所持していたことから現行犯逮捕された。

このような危険が伴う握手会だが、別のアイドルグループである乃木坂46のキャプテン・桜井玲香は、事件後に出席したCM発表会で「私たちを(ファンと)つなぐ大事なイベントだと思っているので、できればやっていきたい」と発言している。

しかし東野は、桜井の発言に触れ「俺、これはね、本当に言ってるのかなって」と首をかしげたのだ。「立場上、言ってるだけで、自分の中で空気を読んで。『握手会したくない』って言えないじゃないですか」と話し、本音ではないと推測した。この発言に、ゲスト出演したヒロミも「俺もそう思う。だって大変じゃん」と同意していた。

【関連記事】
東野幸治がガリガリガリクソンに本音「怒りに近い」「余計ムカつく」
大島優子 AKB48時代に初恋相手と再会するも受け流してしまったと明かす
元AKB小野恵令奈が握手会を開催 ファンとの「密着度」が話題に