スペイン2部マラガ、敵地でドローもスペインメディアが感銘「ロッカー室を完全に掃除」スペイン2部の試合後、清掃されたロッカー室が話題となっており、「この行動は2018年ロシア・ワールドカップでの日本代表を思い出させる」と反響を呼んでいる。スペインのテレビ局「ラ・セクスタ」が報じた。注目を集めたのは、スペイン2部マラガの行為だ。敵地に乗り込んだ17日の第24節フエンラブラダ戦は0-0のドローに終わったなか、試合