今年1月29日に家族のケータイで撮影された暴行後の少女の背中。赤紫色のあざと擦り傷だらけで痛々しい。これはいじめの域を超えた暴行事件だ週刊女性PRIME

外国人女児の壮絶いじめに教頭や校長が言い放った言葉

ざっくり言うと

  • 埼玉県川口市の小学校でクルド人女児がひどいいじめにあっていた問題
  • 女児によれば、教頭は「いじめられるのは『心が弱いから』」と言ったという
  • 「中立の立場」だと話す校長からは「どうしたいの?」と言われたそう

ランキング