スマホなど向けコード決済サービス「MyJCB Pay」が提供開始!

ジェーシービー(以下、JCB)は22日、同社が提供するスマートフォン(スマホ)など向け会員専用アプリ「MyJCB」(以下、MyJCBアプリ)において新たにバーコードを読み取ってもらったりQRコードを読み取ったりして支払いができるコード決済(以下、コード決済)サービス「MyJCB Pay」を2023年6月22日(木)より提供開始すると発表しています。

MyJCB PayはMyJCBアプリの機能のひとつとして同社が提供している複数のコード決済に対応した統合サービス「Smart Code」を利用したコード決済サービスで、事前のチャージは必要なく利用代金はクレジットカードの利用代金と合わせて引き落としとなります。

また利用の限度額を日・週・月単位で設けるなど、コード決済を安全・安心に利用できるようになっているとのこと。さらにクレジットカードでの利用と同様にOkiDokiポイントなどが貯まるようになっているということです。なお、Smart Codeは全国のドラッグストア、スーパーマーケット、飲食店などのさまざまな店舗で利用可能です。


JCBではこれまで非接触IC機能「FeliCa」を用いたかざす決済「QUICPay」や非接触IC機能「NFC Type A/B」を用いたかざす決済「JCBのタッチ決済」などのキャッシュレス決済を提供してきたほか、複数のコード決済に対応した統合サービスであるSmart CodeおよびSmart Codeに対応した決済端末を提供してきました。

一方、コード決済に対しては独自サービスを提供していませんでしたが、今回、新たにMyJCB PayをMyJCBアプリに搭載することによってアプリでは利用明細やポイント、キャンペーンの確認などに加え、Smart Code加盟店で支払いが可能となりました。これにより、非接触IC機能に対応しないスマホなどでもクレジットカードを都度取り出すことなく、スマホだけでニーズに合わせたより快適な買い物が可能になります。


なお、Smart Code導入しているコード決済サービスは「atone」や「ANA Pay」、「au PAY」、「EPOS PAY」、「ギフティプレモPlus」、「銀行Pay(OKI Pay、こいPay、はまPay、ほくほくPay、ゆうちょPay、YOKA!Payなど)」、「K PLUS」、「FamiPay」、「pring」、「Payどん」、「メルペイ」、「LINE Pay」、「ララPay」、「Lu Vit Pay」があり、利用可能店舗はSmart Code対応加盟店( https://www.smart-code.jp/shoplist/ )をご確認ください。

MyJCB Payを利用するにはMyJCBアプリにログインしてトップ画面の「MyJCB Pay」ボタンを選択して本人認証を行うと、MyJCB Payが利用可能になります。なお、MyJCB PayはJCBオリジナルシリーズをはじめとしたJCBが発行する一部カードのみで利用可能で、対象会員様は今後順次拡大していくとしています。


アプリ名:MyJCB
価格:無料
カテゴリー:ファイナンス
開発者:株式会社ジェーシービー
バージョン:2.9.0
Android 要件:6.0 以上
Google Play Store:https://play.google.com/store/apps/details?hl=ja&id=jp.co.jcb.my



アプリ名:MyJCB
価格:無料
カテゴリー:ファイナンス
開発者:JCB Co., Ltd.
バージョン:2.9.0
条件:iOS 12.0以降またはmacOS 11.0以降のApple M1以降を搭載したMacが必要です。
iTunes Store:https://itunes.apple.com/jp/app/id1097001344?mt=8





記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・MyJCB Pay 関連記事一覧 - S-MAX
・「MyJCBアプリ」でQR・バーコード決済「MyJCB Pay」が利用可能に - JCB社友会
・MyJCB Pay|クレジットカードなら、JCBカード