ベトナムで虹色の光沢を放つヘビを新発見 「アカリヌス・ズゴルム」と命名

ざっくり言うと

  • アメリカとベトナムの研究者が、虹色の光沢を放つ新種のヘビを見つけた
  • 2019年、ベトナムの山岳地帯で生物多様性の調査に当たっていた際に発見
  • 珍しいアカリヌス属で、研究チームは「アカリヌス・ズゴルム」と命名した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x