最愛の母を亡くした真矢ミキ 介助を通して学んだ「道のり」女性自身

最愛の母を亡くした真矢ミキ 介助を通して学んだ「道のり」

  • 真矢ミキの最愛の母が30日、心不全のために死去した
  • 認知症の兆候が出ていたという母を介助するために同居生活をしていた真矢
  • 介助を通し、娘としての自分から大人の女性へと進む「道のり」を学んだそう

ランキング