スズキが米国でリコール 原因は「クモの巣」による火災発生の恐れ

ざっくり言うと

  • 米スズキが2010-13年モデルの中型セダン「キザシ」のリコールを発表した
  • 燃料タンクが破損し、燃料漏れで火災が発生する恐れがあるという
  • クモが巣を作り、蒸発ガスシステムの通気機能が阻害されることが理由

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング