袴田吉彦、ダブル二股の末の略奪婚!? またも恋人を奪われた薄倖のグラドル

写真拡大

 90センチ・Fカップの巨乳を持つグラビアアイドル・河中あい(25)との入籍、そして河中の妊娠を発表した袴田吉彦(37)。河中は自身のブログで、「妊娠がわかった時は今までにない感動と喜びでいっぱいになりました。今は毎日、お腹の中にいる彼の赤ちゃんを想うたび幸せを感じています」と幸せいっぱいのコメントを綴った。しかしこのオメデタ報道に水を差すニュースが飛び込んできた。「東京スポーツ」及び「週刊女性」(主婦と生活社)が共に報じているが、なんと袴田は別の女性と河中を両天秤にかけており、"乗り替え婚"であったというのである。

 その女性とは、同じくグラビアアイドルとして活躍する折原みか(26)。華奢な体格と小動物のような大きな瞳が印象的な美女だ。折原と袴田は今年の春まで同棲しており、結婚の話も出ていたとか。折原の所属する芸能事務所「アヴィラ」は、所属タレントの恋愛を厳しく管理することで有名だが、折原は芸能活動を引退することも覚悟して同棲に踏み切ったという。ところが今春、突然の同棲解消。そして河中との電撃婚......。

「これまで袴田は、瀬戸朝香や安倍なつみ、内田有紀、こずえ鈴などの女性と浮名を流してきましたが、アラフォーになって10歳以上も年下のグラドル二人を天秤にかけるなんて......。業界内では顰蹙の声も上がっていますよ。河中も河中です。2年前から袴田と友人関係にあったというのだから、折原と交際していることも知っていたはず。略奪デキ婚と呼ばれてもおかしくありません」(芸能事務所関係者)

 サイゾーウーマンでも報じているが、新妻の河中にも二股疑惑があった。すでに袴田と親しい関係にあったであろう時期に、合コンで出会った麒麟の田村裕にお持ち帰りされているのである。グラドルとして活動を始めてからも素行不良が目立っていたという彼女だが、仮に計画的な「デキ婚」だったとしたら恐ろしい。

 また、今回恋人を略奪される形となった折原だが、以前にも同じような経験をしていたようだ。

「折原は、かつて安田大サーカスの団長と交際していたそうです。でも、その団長も折原と別れてすぐに付き合い始めたタレントと2009年にゴールイン。折原自身は性格も明るくて、グラビア撮影をするとその日のブログで『とっても楽しい現場でした♪』なんて必ず書いてくれたりと、気配りのできるいい子なのですが、男運がないというかなんというか......。撮影現場での雰囲気もよく、スタッフの評判は高いです。いい人を見つけて、幸せになってほしいですね」(元グラビア誌編集長)

 袴田と河中が結婚の予定を発表したのが7月27日。折原は、それまで毎日何回も更新していたブログを、26日の更新を最後に7月いっぱい停止していた。8月1日からは、再び何事もなかったかのように日々の出来事を綴っているが、もしかして元カレの突然の結婚に心を痛めていたのかもしれない。

(※画像は、DVD『折原みか 艶りん』 より)

【関連記事】ヘアヌードで引退!! トップグラドルが餞別裸身を披露!
【関連記事】【グラドル告白】私は、プロ野球実力派投手Nの夜のブルペンキャッチャーだった
【関連記事】「私はヤッてないけど」が常套句 アイドル枕営業告発の行方
【関連記事】エロ劇画の天才がFカップグラドルを全裸に! 身ぐるみ剥がされた女たち
【関連記事】人気グラドルの引退にAV待望論勃発!! 元AKB48もAV参入で「可能性は高い」