死亡した女性の住民票を変更する際、夫が死亡と処理 職員が入力ミス

ざっくり言うと

  • 兵庫県姫路市は22日、住民票の変更について職員の入力ミスがあったと発表
  • 10月に死亡した市内在住の女性の住民票を変更する際、夫が死亡と処理した
  • 介護保険料などが年金から天引きできず、職員が夫宅を訪れて徴収するという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング