藤本美貴

写真拡大

10日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、藤本美貴が将棋プロ棋士・佐々木勇気五段に対して「タイプではない」と言い放った。

番組では「藤井聡太四段(14)の連勝を止めた佐々木勇気五段(22)一躍人気者に!」と題して、佐々木五段にスポットを当てた。佐々木五段は、スイス・ジュネーブ生まれ。小学4年のときに小学生将棋名人戦で優勝し、16歳1カ月でプロデビューを果たす。昨年7月には羽生善治三冠を撃破しており、番組では端正な顔立ちと鋭い眼光のイケメン棋士として女性ファンが急増中だと紹介された。

ネットウォッチャー・三上洋氏によると、「攻めの達人」として元々人気があったそうで、ネット上には「今日も『佐々木勇気 かわいい』で検索」「私たちの佐々木勇気がとうとう世間に見つかってしまった」との声が出ているとか。

そこで、ブラックマヨネーズ・小杉竜一が「ミキティ、佐々木先生はイケメンですか?」と尋ねた。すると藤本は「んー…そうですね、私のタイプではないですけど」「将棋界ではイケメンじゃないかなとは思います」と答えたのだ。スタジオでは笑いが起き、小杉は「そんなに意思をハッキリ言うタイプ!?」と驚きの声を上げた。

そんな藤本に対し、ガダルカナル・タカは「ミキティの好きなタイプは、我々ハッキリ知ってる。アレなんだと思ったら別に悔しくもなんともない」と、藤本の夫である品川庄司・庄司智春に言及し、笑いを誘っていた。

【関連リンク】
佐々木勇気|棋士データベース|日本将棋連盟

【関連記事】
藤井聡太四段 ネット将棋で有名だった…連勝止めた佐々木勇気五段も勝てず
宮根誠司 佐々木勇気五段のルックスに「堂本光一くんに似てない?」
品川庄司・庄司智春が初対面の義父から受けた気遣いに称賛の声