河北麻友子 (提供写真)

写真拡大

【河北麻友子/モデルプレス=4月12日】モデルの河北麻友子が12日、大阪で行なわれたジュエリーショップのオープン記念イベントに、お笑いコンビ・ジャルジャルとともに出席した。

河北麻友子、賞金200万円の使い方は?本音も吐露

◆河北麻友子「お付き合いするのが心配」


自身の夢や願いを表現するためのアイテムとして世界中で愛されている同店のチャームにちなんで「嫁入り前なので、これからプライベートを充実させたい!」と、恋愛についての意欲を語った河北。

理想のタイプを聞かれ「いつも笑顔で過ごせるような、面白い人」と答えた際には、ジャルジャル・福徳秀介から「芸人はどう?」と詰め寄られるも、「華やかな世界の人たちなので、お付き合いするのが心配です」と交わし、会場の笑いを誘った。

◆ジャルジャル福徳が意味深回答


また、囲み取材では「独身ですが、ジュエリーを贈りたい方は?」という質問に対し、福徳が「ふくよかで、犬のラブラドール・レトリーバーのような人」とSNSで関係が話題になっているゆりやんレトリィバァを思わせる回答で、相方の後藤淳平から「本当はどっちなん?」と真相に迫られる場面も。

そして、引退を表明したフィギュアスケート・浅田真央に対してメッセージを問われると、河北は「いろいろと感動をありがとうございました。お疲れ様でした。私と一緒で嫁入り前なので、ラブやファミリーなどのチャームを贈りたい」と感謝と応援のメッセージ送った。(modelpress編集部)