フジドラマの大コケにテレ朝焦り

ざっくり言うと

  • 沢村一樹の商品価値が「大幅にトーンダウン」し、テレ朝が憂慮しているという
  • 10月期のフジ系ドラマ「家庭の裏事情」が平均4%と大幅下落
  • テレ朝は沢村のヒットシリーズを抱えており、惨状を心配しているとのこと

ランキング

x