動物を預かるための登録を受けないまま、2022年にトリミングのためにトイプードルを預かったとして、警視庁八王子署は3日、動物愛護法違反容疑で、東京都八王子市にある「とちのき動物病院」の佐藤真一院長(65)=同市=と、法人としての同病院を書類送検した。署によると、トイプードルは当時16歳の雄で、トリマーが目を離した際に高さ約80センチの台から落ちて死んだ。ペットホテルやシッター、美容業などで動物を預かる行